Habit Chain(習慣化)

作業に集中するためにのコックピット(ワークスペース)作り

3分で簡単に読める記事

 

あなたは、今日予定通りに作業できましたか?

私は、ぜんぜんできなかった日が多すぎて、説得力なしではありますが、自戒の意味も含め、記事にさせていただきます。

 

 「いやー、今日は子供が熱を出してしまって」「ああ、課長に誘われて、飲みに行ってて、帰宅が終電だったので」とかいった理由で「今も作業が予定通り、終わらなかった!」とかになっていませんか?

 

ここでは、あなたが作業に集中するための環境作りについて解説してますね!

 

毎日作業に集中するためには

ライフ・ドリブンでは、あなたが何かの作業に集中できるためのやり方をご紹介していきます。

 

なぜなら、このブログはあなたが今の本業の仕事に加え、パラレルワークなど、本当に自分の特性に合致したことに時間を使いたい人向けの内容だからです。

 

ですが、以前の私も含め、ほとんどの副業アフィリエイターは、今までの生活習慣、ライフスタイルに引っ張られて、作業が止まります。

 

これらを避けるためにあなたにやっていただきたいことがあるのです。

 

とにかくコックピットを作ろう!

それがあなた自身のコックピット(作業場)の確保です。

 

あなたは、このコックピットにさっそうと乗り込み、そのジェット機のエンジンを入れ、滑走路から飛び立つ必要があるのです。

以前の私がまさにそうでした(汗)が、多くの人が滑走路から空路に飛び立つことができていません。

ですので、まずはあなたが乗り込んだコックピットで操縦桿をしっかりと握り、勢いよくテイクオフし、空路へ飛び立ち、目的地まだたどり着くための方法論を考えるのがこのブログ「ライフ・ドリブン」です!

 

あなた独自のコックピットの作り方

あなたが作った作業目標のためにこなすタスクににとにかく集中できる場所、ワークスペースをコックピットという呼び方をしている理由は説明しました。

じゃあコックピットをどう作るかのですよね!

 

場所で解決する

あなたが家族持ちのサラリーマンの場合だと、帰宅後は妻や子供との対話の時間になりますよね。

妻が作ってくれた食事をたったの10分で済ませ、そこから超速で作業開始とはなりにくいですよね!

そういう場合は、仕事帰りの2時間は自宅近くの喫茶店、ファミレスで作業をしてから帰宅するといった作戦があります。

 

あなたが主婦だとすると、日中の家事、育児を終え、ほっとしているところに旦那が帰ってきて、食事の支度、食器洗い、風呂の準備などあります。

アフィリエイトの作業のために「ちょっと夜中まで外出してくるわね!」と旦那、子供を置いて、夜の街に消えていくわけにはいかないと思いますので(www)、次に説明する「時間で解決」をご確認下さい。

時間で解決する

もうひとつは、時間で解決するです。

サラリーマンも主婦も一日の本業(会社での仕事、育児・家事)の後の深夜作業はちょっと厳しいかもしれませんね。

 

そんな場合は、早起きをおすすめします。

 

私の場合は、サラリーマン時代、残業続きで帰宅も深夜になり、就寝は午前2:00でした。

翌朝は当然疲れていて、出社ギリギリまで起き上がれませんでした。

ですが、ある時、残業時間を少なくすることで、最初は帰路での喫茶店、ファミレスの活用をしていましたが、本業で疲れた体では集中力が持ちませんでした。

そこで、考えたのが早朝の活用です。

 

早起きの効能は多くの人が唱えている時間活用術の王道です。

早朝の2時間は、日中や夜の4時間に相当します。

なぜなら、早朝はメール、電話をはじめ、邪魔や誘惑が一切入らないからです。

そして静かです。だから、集中できます。

ちゃんと寝ているので、頭もクリアです。

睡眠は心身ともにリセット、スキャンする役割があり、これを利用しない手はありません。

 

この効果は絶大です。

 

私は、起床時刻を4:00にしてから、すべてが変わりました。

 

そして、2時間以上のブログ作りの作業の後も、会社の残務処理時間まで確保できてしまいました。

 

 

あなたのコックピット(作業場)で必要なツール、アイテム

あなたが取り組むジャンル(転職活動、ブログ作り、資格学習、語学学習など)の作業環境を確保した段階で、実はいくつかの必須アイテム、ツールをこのコックピットに備え付ける必要があります。

1.インターネットにつながっているPC

2.時間割表

ライフ・ドリブン(このブログ)では、あなた自身がそのコックピットに乗り込み、毎日どの時刻にどれだけの時間集中して作業をするかといったことです。

3.教材、ツール

ぶっちゃけ、やろうと思えば、教材、ツールはなくてもネット上に転がっているありとあらゆるジャンルのノウハウはブログなどで、情報を仕入れることは可能です。

ですが、あなたがこれらの情報をひとつずつ調べ上げ、結果を出すための難易度はかなり高いと言えます。字引としは使えます!

例えば、大学受験するのに教科書、参考書を買わずに勉強するとか、TOEIC800点取るのに、教材も買わずネットにある情報だけを探して、受験するのと同じです。

 

ですので、『ライフ・ドリブン』でお伝えするやり方は、書籍、教材ツールを活用して、結果を出す方法です。

 

教材、ツールの先行投資は3万円~10万円(1年間のランニングコスト含む)くらいを見ておいて下さい。

このくらいの先行投資ができない場合は、結果を作るのは、難しいと考えて下さい。

ただし、この先行投資を自己負担0円でやる方法があるのです。

そのやり方は別の記事でお伝えしますね!
Coming Soon(3月末公開)

 

この金額の幅は、あなたがどのくらい作業を効率化したいかによります。

作業時間を最大限短縮し、あなたが頭をフルに使えるようにするためのツールへの投資は絶対です。

きちんとやれば、投資回収はあっという間です。

ツールは、あなたの手足です。

人を雇うのとまったく同じです。

 

これは絶大ですよ!

 

ですが、気をつけるべきことは、ツールは使いこなせないと意味がありません!

 

このあたりは、ブログの記事とメール講座のセットで丁寧に解説していきますのでご安心下さい。

21日間の無料メール講座はこちらから

とりあえず、無料なので自分に必要なノウハウなのかを見極めるためにいますぐに登録してみる

 

3~10万円の初期投資で、月10万円x12ヶ月=年間120万円の副収入を得ることができるという費用対効果を考えれば、これが高いか安いかがわかると思います。

 

ここまでは大丈夫でしょうか?

 

次にコックピットで必要な「時間割表」についてです。

 

あなたの時間割表

復習をしましょう!

あなたはコックピット(作業する場所と時間)の確保ができました。

1.場所の確保

自宅でやる場合は、誰にも邪魔されない時間帯を作業時間とすること。

 

そして、それができない場合は、喫茶店、ファミレスなどの家の外の環境を探すことです。

 

 

2.時間の確保

夜か早朝のどちらかですね。早朝がおすすめです。

 


さて、コックピット(作業環境)の確保ができたとしても、あなたには注意してほしいことがあります。

 

それはコックピット内で、アフィリエイトと関係のないことをやってしまうことです。 S○xとかではありませんよ(笑)

 

アフィリエイトの作業場所を確保したけど、NGな行為

私が陥った例をお伝えします。

 

喫茶店やファミレスに入ったはいいけど、アフィリエイトの作業とまったく別のことをしてしまうことです。

 

これを自己トラップ(オウンゴール)と私は名付けています(笑)

自己トラップ(オウンゴール)の内容とは?

例えば、「会社の仕事の続きをする」「メルマガを読む」「facebook、Lineをする」「ネットサーフィンをする」「寝る」「酒を飲む」です。

 

なぜ、そんなことになってしまうかですが、アフィリエイトをするために残業を減らしたが、仕事をやり残したので「会社の外で見積書の作成をする」、本業で疲れ切ってしまい、息抜きに「SNSを見たくなる」、会社で丸一日頑張ったので、「ビールを一杯だけ飲んじゃおう!」となる。

 

これらは、私はこれらをすべてやっていました(泣)。

 

自己トラップ(オウンゴール)を回避せよ!

そして、これらをやっているうちは、アフィリエイトで結果が出ませんでした。

 

当たり前といえば当たり前ですよね。

 

これがないと、いくら教材や優れたツールを手にしても結果はぜったいに出ません。

 

なぜなら、作業をしていないからです。

 

ですので、あなたが作業をするにはコックピットと時間割がぜったいに必要です。

 

学校の中間試験、期末試験や大学受験、車の教習所をイメージしていただくとわかりやすと思います。

さぼったりしたら、テストの成績はさんざん、教習所は通わなければ、運転免許を取ることなどできません。

 

何となくやってる感から脱出せよ!
圧倒的にあなたを支配する「生活習慣」

 

つまり、何となくやってる感を出している、努力しているでは結果は出ません。

 

「やっているつもり」に注意! 昔の私に喝!

 

それは私が1年半そうでしたので、私自身がそれを自ら証明しています!えへん!

 

その理由は明白で、日々の本業やその他の日常に必ず引っ張られてしまい、このあなたを圧倒的に支配力する長年の生活習慣に勝つことができないからです。

 

ですから、あなたの生活にアフィリエイトビジネスを加えるには、それなりのパワーが必要になるには言うまでもありませんね。

 

1日24時間を制すための作戦を練る

とは言え、人間の能力には限界があり、そして1日は24時間しかありません。

ですから、ここを攻略しない限り、新しいものを形にして結果を出すことは、よほどセンスがあり、瞬時に自分を客観視できるごく一部の人のみです。

私も含め、ほとんどの人はそうではありません。

だから、95%の人はどんな有名大学を卒業しても、資格を取っても、情報商材を買ってもうまくはいきませんwww

ちなみに、以前の私がそうだったので(泣)

 

 

ピックアップ記事

  1. 紳竜の研究のXY理論を活用せよ!
  2. セルフブランディングのすすめ
  3. 新しい習慣化を阻む心のホメオスタシス ”コンフォートゾーン” とは?
  4. 自己分析(自分の強みx情熱)とセルフブランディング
  5. 循環型ライフスタイルの学びと実践で八ヶ岳へ

関連記事

  1. Habit Chain(習慣化)

    信頼残高を貯めるための思考と実践

    信頼残高を貯めるための思考と実践あなたは、信頼残高…

21日間のメール講座(無料)

ライフ・ドリブン キャンパスは、
ライフスタイルの向上を
目指す仲間が集う
無料のオンライン学習
21日間メール講座

お互い切磋琢磨しながら
成長を目指しませんか?

登録はこちら!

山梨県で活躍中のライフ・オプティマイザー

【PR】私が愛用しているもの その2

自炊って、とにかく面倒ですよね!


食材を買いに行く手間、作る手間、後片付けの手間がとにかく私たちの大切な時間を奪います。
少しでも時短できればと。



かといって、添加物の多いお手軽系のインスタント食品は、健康面でやはり不安が。。


自炊をするのに二の足を踏んでいる単身者
のみならず、仕事、家事、子育て、旦那のおもりをされているスーパー主婦におすすめ!健康に優しい宅食サービスです。
私は長年これをベースに自炊しております。
安心安全かつ旬の食材を使った時短キットが便利ですよ!

 

【PR】読者の方へのおすすめ

★私が活用していて、よかったもののご紹介⬇⬇⬇

https://taskchute.cloud/introductions/subscribe/14837406

【コラム】ライフデザイン・人生戦略

Noteで音声ブログ配信中♪

★考えてみよう! ~時間について~

  1. セルフブランディングのすすめ
  2. 未来(あした)に向けて、何に取り組んでいますか?
  3. 循環型ライフスタイルの学びと実践で八ヶ岳へ

Youtube配信中♪

★特集~社会・経済・歴史・テクノロジー~

ピックアップ記事★ ~心理学・脳科学~

21日間のメール講座(無料)

ライフ・ドリブン キャンパスは、
ライフスタイルの向上を
目指す仲間が集う
無料のオンライン学習
21日間メール講座

お互い切磋琢磨しながら
成長を目指しませんか?

登録はこちら!

記事投稿日

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ(月別の投稿記事)

無料オンライン学習プラットフォーム

img class=”aligncenter size-full wp-image-474″ src=”https://life-driven.work/wp-content/uploads/2018/11/171126_2-e1544469941600.jpg” alt=”” width=”640″ height=”350″ />

ライフ・ドリブンは、ライフスタイルの向上を目指す仲間が集う無料のコミュニティ型ブログです。

無料メールマガジンに登録して、お互い切磋琢磨しながら成長を目指しませんか?

登録はこちら!


ライフ・ドリブン キャンパスは、
ライフスタイル向上を
目指す人の
無料の
オンライン学習
プラットフォーム
です。
メールマガジンに登録して、

お互い切磋琢磨しながら
成長を目指しませんか?
登録はこちら!

 

  1. Skillset(能力)

    時代の変化に対応するためのスキルの新陳代謝を促す必要性とは?
  2. Habit Chain(習慣化)

    信頼残高を貯めるための思考と実践
  3. Life design

    紳竜の研究のXY理論を活用せよ!
  4. Society(社会)

    キュレーションメディア騒動を考察してみる
  5. Society(社会)

    インターネットとプラットフォームの関係を考えてみる
PAGE TOP